大腸内視鏡検査後の食事は?お風呂は?車の運転は?

大腸内視鏡検査の検査自体は通常15〜20分くらいで終了します。

 

この検査時に大腸内のポリープを切除したりすると、1カ所につき5〜10分は余計にかかります。

 

【スポンサードリンク】

 

大腸内視鏡検査後の食事は?

大腸内の内視鏡検査だけで、ポリープなどの切除をしていない場合は、普段通りの食事で問題はありません。

 

ただし、ポリープを切除した場合は、2〜3日間は消化の良いもの、辛い物や刺激の大きいものは控えるようにしましょう。

 

アルコールはできれば検査後は一週間ほど控えたほうが良いようです。

 

大腸内視鏡検査後のお風呂は?

検査だけだった場合は、当日から湯船に入っても大丈夫です。

 

検査時にポリープを切除した場合は、検査後2、3日間はシャワーのみにしましょう。

 

その後は湯船に入っても大丈夫ですが、しばらくの間は長湯を避けたほうが良いです。

 

大腸内視鏡検査後の車の運転は?

検査前に静脈麻酔をしていない場合は、運転しても大丈夫です。

 

ですが静脈麻酔を受けた場合は、帰りの車の運転はダメです。絶対にしないようにしましょう。

 

 

■大腸検査で大腸がんの初期症状を知るポイント >>

 

【スポンサードリンク】